電動歯ブラシについて

ホームへ戻る >  飲料の通販はいろいろなところと比較しよう  > 電動歯ブラシについて

ドラッグストアで歯ブラシ売り場を見ると必ず電動歯ブラシを見つけることができます。ひと昔前なら高価な器具として扱われていたものですが、現在では身近な口腔ケア製品として普及するようになりました。歯科医院でも電動歯ブラシを販売しているのを見かけることができます。


この電動歯ブラシは「自分で動かさなくてもいいから楽」というイメージが先行しています。しかし実際にはメリットはそれだけではありません。人間の手ではできないような動きで磨いていくことができるのです。


たとえば回転運動。半円や楕円の回転で磨くことができるものもあります。歯の表面の汚れを落とすためにはできるだけしっかりと擦る必要があるわけですが、こうした複雑な動きによってより汚れを落とすことができるのです。人間の手の柔軟性では限界がある動きも可能なのです。

それからさまざまな付加機能。人間の手では不可能な早い動きで磨くものもあれば、超音波を発しながら磨くものなども登場しています。


さらに人間の手で磨く場合、気合いを入れて磨いているとどうしても手が疲れてしまい、最後のほうが不十分になってしまうことがありますが、電動歯ブラシならそんな心配もありません。


こうしたメリットに対し、自分の手でしっかり磨いた実感を得られないデメリットもあります。そのため正しい方法で使うことが大事になるのです。どうしても自信がない場合には歯科医院で指導を受けるとよいでしょう。そのうえで定期健診で歯科衛生士のチェックを受ければ最適な口腔ケアの環境を築くことができるはずです。